GEMFOREX口座開設&口座の種類【最新2021年】

お金を増やす方法、資産を増やす方法として、FXに注目が集まるようになりました。

FXにも海外FXと国内FXがあるのですが、やはりFXならではのうまみを感じられるのは断然海外FXです。

その海外FXにもいろいろな選択肢があるわけなのですが、その中でもトップクラスの人気を誇っているのがGEMFOREXです。

是非GEMFOREXで口座開設をおこなってほしいのですが、GEMFOREXでの口座開設にあたってはGEMFOREXで提供されている口座の種類についても十分に理解しておく必要があります。

GEMFOREXの口座開設手順について超簡単!キャプチャー画像付きでご説明します。

Contents

GEMFOREX口座開設手順

 

①GEMFOREX公式サイトを開いたら、右上の「リアル口座開設」ボタンをクリックします。

 

②口座開設フォームでは、4つの項目「口座タイプ」「登録種別」「お名前(英文字)」「メールアドレス」を入力する必要がありますので順番に入力しましょう。

 

口座タイプ:「日本円口座(オールインワン)」を選択します。

登録種別:「個人口座」を選択します。
お名前(英文字):すべて英文字で入力する必要があります。日本語では入力できません。

メールアドレス:半角英数字で入力します。設定したメールアドレス宛にGEMFOREXから案内メールが送信されます。

以上の4つの項目を設定しましたら、「私はロボットではありません」のチャックボックスにチェックを入れます。チェックを入れることで赤い「口座開設」ボタンが現れます。現れたらボタンをクリックしましょう。

その後「入力内容を再度ご確認いただき、ページ下部の送信ボタンをクリックしてください」という注意書きが表示されますので、OKボタンをクリックしましょう。そうすると「口座開設」ボタンが「内容送信」ボタンに変わりますので、内容に問題がなければ「内容送信」ボタンをクリックします。

 

③送信が完了すると、「口座開設完了」ページが表示されます。これで口座開設の手続きが一旦完了します。
※実際に取引を開始したりボーナスを受け取ったりするためには本人確認資料の提出が別途必要です。

 

④先程登録したメールアドレスに「口座開設完了」の連絡がきます。
メールは「登録完了通知」メールと「口座開設完了のご案内」の2通が届きますのでそれぞれ内容を確認していきましょう。

 

「登録完了通知」のメール
登録完了通知のメールです。このメールには「マイページ」へのログインボタンとログインパスワードが表示されています。ここからマイページへアクセスしログインを行うことが可能です。

「口座開設完了」のメール
口座開設完了メールでは開設完了の案内の他、「口座番号」や「パスワード」「サーバ情報」などの重要な情報の記載があります。その他「パスワードの種類について」「新規口座開設ボーナス受取について」「MetaTrader4 ダウンロード」といった内容も記載されています。一通り目を通しておきましょう。

 

⑤「登録完了通知」メールに記載されていた「マイページログインはこちらから」ボタンをクリックする、もしくは公式サイトの「ログイン」ボタンをクリックしましょう。
「登録メールアドレス」と「パスワード」を入力して「ログイン」をクリックします。

 

⑥ログイン後ユーザーマイページのTOP画面が表示されました。
マイページではまず本人確認登録を行いましょう。身分証明の提出があってはじめて本人確認完了となります。
左にあるメニューの「身分証明書アップロード」をクリックしましょう。

 

身分証のアップロード

「運転免許証」「パスポート」「その他の証明書」「法人証明書」「個人事業主証明書」のうちから提出可能なものを選択しましょう。
※2020年2月4日以降に発行されたパスポートは所持人記入欄がないため受理されなくなっています。ご注意ください。

提出する証明書をスマートフォンなどのカメラで撮影したのち、「ファイル選択」から画像をアップロードしましょう。

 

各種ID/生年月日の入力

生年月日:西暦で入力します。
身分証各種ID:提出する身分証のID番号(免許証番号・パスポート番号など)を入力します。

 

身分証裏面・住所記載面のアップロード

身分証裏面、住所記載面:住所変更があって裏面に新住所が記載されている場合には、ファイル選択から裏面画像をアップします。

ご本人と身分証:本人と身分証が一緒の写真を撮影しアップロードします。身分証がはっきり見える状態のものを登録するようにしましょう。

 

住所証明書の提出

住所証明書:ここでは先ほど身分証提出でアップしたものとは異なり、住所が確認可能なものをアップロードする必要があります。

「公共料金領収書」「クレジットカードまたは会社携帯電話の請求書」「住民票」「健康保険証」「マイナンバーカード」等の中かから1つ選択します。この住所証明書は発行日より3か月以内のものを提出しましょう。
※健康保険証は住所が記載されていないため、追加書類の提出が求められます。そのため、健康保険証以外がよいでしょう。

情報の入力、画像のアップロードがすべて終わりましたら「上記内容にて送信する」ボタンを押しましょう。
送信が完了すると「送信完了しました。審査完了までしばらくお待ちください」と注意書きが表示されます。
この段階で審査待ちになりますので連絡が来るまでしばらく待ちます。

その後審査完了のメールが来たら本人確認終了となりますので、口座に入金を行えばすぐに取引が開始できます。

GEMFOREXで提供されている口座は全部で4種類

GEMFOREXで提供されている口座は全部で4種類あります。

具体的には以下の4種類になります。

 

口座の種類
  • オールインワン口座
  • ノースプレッド口座
  • レバレッジ5,000倍口座
  • デモ口座

 

オールインワン口座が一般的な口座で、ノースプレッド口座がスプレッド特化型の口座になっています。

レバレッジ5,000倍口座は数量限定となっているため、募集がかかっているときでないと申し込みができません。

デモ口座はその名前の通り、GEMFOREXでのFXのシミュレーション、いわゆるデモのための口座になります。

つまり、GEMFOREXで口座開設をするのであれば、実質的にはオールインワン口座とノースプレッド口座の2種類が主な選択肢になってくるというわけです。

それぞれの口座について、詳しく見ていきましょう。

GEMFOREXのオールインワン口座の基本情報 

まずは、GEMFOREXのオールインワン口座についてです。

先でも触れましたように、GEMFOREXのオールインワン口座というのは一般的なFX口座、スタンダートなFX口座になります。

FX初心者の方はもちろん、FX中級者の方や上級者の方まで幅広くカバーできる口座タイプで、基本的な情報は以下の通りとなっています。

 

GEMFOREXのオールインワン口座

 

基本通貨 USD/JPY
ロット数 0.01Lot
初期預託金 100円($1)~
レバレッジ 1,000
主要通貨のスプレッド 1.4pip
手数料 無料
予約注文 指値、逆指値
チケット単位のロット制限 30Lot

1口座にて上限ロット数である30Lotを超える取引があると新規発注制限となる場合があります。上限オーバーの通知がメールで届きますので、数量を30Lot未満に調整の上、メールに返信する形でその旨を知らせれば新規発注制限は解除してもらえます。

口座単位の保有ポジション数 30(新規指値注文含む)
ヘッジ可否 可能
利用制限 特に制限はありません。裁量からEA、ミラートレードサービスなど制限なく、1つの口座で利用することができます。

GEMFOREXのオールインワン口座でメリットとなる特徴

GEMFOREXのオールインワン口座にはさまざまな特徴があるのですが、その中でもメリットとなる特徴について見ていきましょう。

 

ボーナスを受け取ることができる

GEMFOREXのオールインワン口座でメリットとなる特徴としてまず挙げられるのが、ボーナスの受け取りです。

ご存知の方も多いでしょうが、FX業者のボーナスというのは基本的に国内FXよりも海外FXのほうが豪華だと言われています。

ボーナスが豪華だと言われる海外FXでもそれぞれのFX業者によってボーナスの内容は異なります。

そういった中でも、GEMFOREXは特に豪華なボーナスを用意していることでも知られています。

GEMFOREXで代表的なボーナスとなっているのが、以下の2つです。

 

GEMFOREXの代表的なボーナス
  • 新規口座開設ボーナス
  • 100%入金ボーナス

 

新規口座開設ボーナスでは、GEMFOREXで口座開設をするだけでボーナスを受け取ることができます。

時期によってボーナスとして受け取ることのできる金額は変わってくるのですが、だいたい新規口座開設では10,000円から20,000円のボーナスを受け取ることができます。

新規口座開設ボーナス自体はFX業界全体でもメジャーなボーナスではあるのですが、数千円程度のところも少なくありません。

GEMFOREXのように口座開設だけで10,000円から20,000円のボーナスを受け取ることができるというのはかなり豪華な部類に入ります。

また、入金した金額と同額を受け取れるという100%入金ボーナスに関してもその時々で100万円から500万円までの間で上限が設けられているものの、他のFX業者と比べてもかなり豪華な印象です。

ちなみに、100%入金ボーナスは抽選なので当選者のみが利用できるボーナスです。

抽選ではあるものの、当選確率はなかなか高いので期待が持てます。

このように新規口座開設ボーナスや100%入金ボーナスといった豪華なボーナスを受け取ることができるのは、GEMFOREXではオールインワン口座のみになります。

GEMFOREXで口座を開設している方の中には、「各種ボーナスを受け取れるから」という理由でオールインワン口座の開設をしている方も多いのです。

「ボーナス目当てで口座開設なんて……」と思う方もいるかもしれませんが、逆に言えばGEMFOREXのボーナスはそれだけ豪華なのです。

受け取ったボーナスのみでFXトレードを始めて利益を出すということも十分に可能ですし、ボーナスのみの出金はNGですが、ボーナスを使ったFXトレードで出した利益に関しては出金もOKとなっています。

元手となる資金がゼロであったとしても、元手となる資金が限られていたとしても、GEMFOREXのオールインワン口座であれば一儲けできる可能性があるということでもあります。

 

100円からFXトレードを始めることができる

GEMFOREXのような海外FXに限らず、海外FXも国内FXもひっくるめて「FXトレードを始めるのはハードルが高い」と感じている方も多いのではないでしょうか?

実際に、まとまったお金がないとFXトレードを始めることができないと勘違いして、興味はあるのにFXトレードを始められないままになっている方も少なくありません。

ただ、GEMFOREXのオールインワン口座であれば最低入金額は100円からOKです。

GEMFOREXにはノースプレッド口座というものもあって、こちらも後ほど詳しく触れていくのですが、ノースプレッド口座だと最低入金額は30万円からとかなりハードルが高いです。

ノースプレッド口座と比べなくとも、オールインワン口座が良心的な設定になっているのは言うまでもありません。

いきなり大きな金額でチャレンジはしたくないという方はもちろん、事情があってFXトレードのためだけにそこまでの資金が用意できないという方でも最低入金額100円からというのは本当にありがたい限りです。

ちなみに、最低入金額100円からということであればそれこそお遊び程度のFXトレードしかできないのでは……と思っている方もいるかもしれませんが、GEMFOREXのオールインワン口座であればGEMFOREXの魅力のひとつになっている最大レバレッジ1,000倍も活用していくことができます。

最大レバレッジ1,000倍というとリスクが高く、恐ろしいものに思えるかもしれませんが、レバレッジというのはあくまでも資金効率を高めるためのものです。

もともとGEMFOREXには追証なしのゼロカットシステムが採用されていますので、少ない資金でも最大1,000倍というハイレバレッジで資金効率を高めながらFXトレードをおこなっていくことができるでしょう。

 

自動売買(EA)システムが無料で使える

GEMFOREXのオールインワン口座でメリットとなる特徴としては、自動売買(EA)システムが無料で使えるという部分も挙げられます。

海外FXに限ったことではないのですが、基本的にそれぞれのFX業者にはその業者ならではの特徴といったものがあります。

GEMFOREXの場合には、自動売買(EA)システムというのがひとつの特徴でもあり、魅力でもあります。

なぜGEMFOREXでは自動売買(EA)システムが特徴になっているのかというと、自社で開発した優秀な自動売買(EA)システムをたくさん提供しているからです。

しかも、GEMFOREXのオールインワン口座であれば、自動売買(EA)システムが無料で使えるのです。

自動売買(EA)システムでは、あらかじめプログラムに特定のルールを設定しておくことによってFXトレードを自動的におこなっていくことができます。

要は、設定さえしてしまえばあとはシステム任せでFXトレードができるという優れものです。

FX業者によってはお金を払って自動売買(EA)システムを購入してその上で使うといったこともあるのですが、GEMFOREXのオールインワン口座であればGEMFOREXが提供している優秀な自動売買(EA)システムが無料で使えてしまうのです。

GEMFOREXはもともと自動売買(EA)システムを開発していた会社でもありますので、取り扱っている自動売買(EA)システムの種類もとても豊富です。

選択肢が多いからこそ実際に使ってみて比べることもできますし、その中で自分にとって最適な自動売買(EA)システムを見つけることもできるでしょう。

自動売買(EA)システムはFXトレーダーにとって心強い味方となってくれるツールでもありますので、GEMFOREXでオールインワン口座を開設するのであれば積極的に活用していきたいところです。

時間も節約しながら、自分のメンタルへの負担も軽減しながらFXトレードを効率的に、効果的におこなっていくことができるでしょう。

 

ミラートレードができる

GEMFOREXのオールインワン口座ではミラートレードもできるようになっています。

ミラートレードというのは言ってしまえば、人のFXトレードを真似するようなものです。

それこそプロのFXトレーダーの方が作ったストラテジーをそのまま使うことができますので、自分で複雑な設定などをすることなくプロのFXトレーダーと同じようなスタイルでFXトレードができるようになるのです。

自分自身でいろいろな経験を積み重ねながら知識やスキルを高めていくのもFXの楽しみ方のひとつではあるのですが、手っ取り早く結果を出したいという方にはミラートレードという手法はまさに最適です。

ミラートレードだから絶対に利益が出るとは言い切れないのですが、素人の方が自力でFXトレードをおこなっていくよりは利益を出せる可能性は高いでしょう。

GEMFOREXに限ったことではないのですが、基本的に海外FXFX業者ではMT4という取引プラットフォームを使うのが当たり前になっているのですが、ミラートレードであればこういった取引プラットフォームを使う必要がありません。

MT4のインストールをする必要もないので、お手軽に始めることのできるトレードスタイルであるとも言えるでしょう。

ただし、自動売買(EA)システムと比べると自由度が低い部分もありますので、よく吟味した上で活用していきましょう。

どちらにしても、GEMFOREXでミラートレードができるのはオールインワン口座だけです。

GEMFOREXのオールインワン口座でデメリットとなる特徴

先ではGEMFOREXのオールインワン口座でメリットとなる特徴についてご紹介しましたが、GEMFOREXのオールインワン口座にはデメリットとなるような特徴もあります。

 

ノースプレッド口座と比べるとスプレッドが広い

GEMFOREXのオールインワン口座でデメリットとなるような特徴は、基本的にひとつだけです。

それはズバリ、スプレッドの広さです。

ただ、海外FXFX業者の中でGEMFOREXのオールインワン口座におけるスプレッドが異常に広いというわけではありません。

あくまでも、GEMFOREXで提供されているノースプレッド口座と比べるとスプレッドが広くなっているというだけの話です。

ノースプレッド口座に関しては後ほど詳しく触れていくのですが、ノースプレッド口座はスプレッド特化型の口座タイプになります。

そのため、ノースプレッド口座と比べたときにオールインワン口座のスプレッドが広く感じられるのはある意味では当たり前というか当然のことでもあります。

もう少し具体的に見ていくと、GEMFOREXのノースプレッド口座の主要通貨のスプレッドは0pipからとなっているのに対して、オールインワン口座のスプレッドは1.4pipからとなっています。

ただし、ノースプレッド口座と比べたときにスプレッドが広いという部分以外ではGEMFOREXのオールインワン口座でデメリットとなるような特徴はありません。

オールインワン口座はGEMFOREXの中でもメリットの多い口座であると言えるでしょう。

GEMFOREXのノースプレッド口座の基本情報

GEMFOREXで口座開設をするにあたってノースプレッド口座の存在も忘れてはいけません。

GEMFOREXのノースプレッド口座はその名前の通りスプレッドに特化した口座タイプで、スプレッドの圧倒的な狭さというのが最大の特徴であり、魅力になっています。

ノースプレッド口座の基本的な情報は以下の通りです。

 

GEMFOREXのノースプレッド口座

 

基本通貨 USD/JPY
ロット数 0.01Lot
初期預託金 30万円($3,000)~
レバレッジ 1,000
主要通貨のスプレッド 0.0pip
手数料 無料
予約注文 指値、逆指値
チケット単位のロット制限 30Lot

1口座にて上限ロット数である30Lotを超える取引があると新規発注制限となる場合があります。上限オーバーの通知がメールで届きますので、数量を30Lot未満に調整の上、メールに返信する形でその旨を知らせれば新規発注制限は解除してもらえます。

口座単位の保有ポジション数 30(新規指値注文含む)
ヘッジ可否 可能
利用制限 裁量トレード専用口座となりますので、EA・ミラートレード利用不可、インディケータ可となります。ボーナス対象外。

GEMFOREXのノースプレッド口座でメリットとなる特徴

GEMFOREXのノースプレッド口座にはさまざまな特徴があるのですが、まずはその中でもメリットにつながってくる特徴から見ていきましょう。

 

スプレッドが狭い

繰り返しになりますが、GEMFOREXのノースプレッド口座というのはスプレッド特化型の口座タイプになります。

そのため、圧倒的なスプレッドの狭さがノースプレッド口座における特徴であり、メリットでもあるのです。

GEMFOREXのノースプレッド口座もオールインワン口座と同じように、手数料無料・追証なしのゼロカットシステム採用・最大レバレッジ1,000倍と魅力的な条件がそろっています。

そこにノースプレッド口座の場合にはスプレッドの狭さも加わることになるわけですから、まさにハイレバレッジでのスキャルピングのための口座と言えるでしょう。

GEMFOREXではスキャルピングもOKですが、FX業者の中にはスキャルピングNGとしているところも少なくありません。

そもそもスプレッドというのはFXトレーダーにとっては単なる手数料でしかありません。

スプレッドが狭いノースプレッド口座であれば、余計なコストを抑えながらFXトレードでの利益をしっかりと確保していくことができるのです。

GEMFOREXのノースプレッド口座でデメリットとなる特徴

先ではGEMFOREXのノースプレッド口座でメリットとなる特徴についてお話しましたが、デメリットとなってくる特徴もあります。

数だけで見ると、デメリットとなる特徴のほうが多いので十分に理解しておきましょう。

 

ボーナスの受け取りができない

GEMFOREXに限らず、海外FXでは国内FXにはない豪華なボーナスに注目が集まるものです。

海外FXの中でもGEMFOREXは特に豪華なボーナスを用意していますので、そのボーナスを目当てにGEMFOREXで口座開設をするという方も少なくありません。

ただ、GEMFOREXでノースプレッド口座を開設するとGEMFOREXの魅力のひとつである豪華なボーナスを受け取ることができないのです。

10,000円から20,000円という新規口座開設ボーナスはもちろん、100%入金ボーナスもノースプレッド口座では受け取ることができません。

もちろん、各種ボーナスを受け取ることができない分、圧倒的なスプレッドの狭さを実現しているわけですが、やはりボーナスが豪華だからこそ受け取れないとどこか損をしてしまったような気持ちになってしまうものです。

 

初回最低入金額が30万円以上とハードルが高い

GEMFOREXのノースプレッド口座では、初回最低入金額が30万円以上とかなりハードルが高くなっています。

特に、オールインワン口座が100円からということを考えると、そのハードルの高さに腰が引けてしまうという方も多いでしょう。

それでなくとも今は不景気なので、30万円というのは誰にとっても大金です。

しかしながら、他の海外FXFX業者と比べてもGEMFOREXのノースプレッド口座の初回最低入金額というのは良心的なほうです。

どうにか初回最低入金額の30万円をかき集めてでも、狭いスプレッドでFXトレードをおこなっていく価値はあると言えるでしょう。

 

自動売買(EA)システムとミラートレードが使えない

GEMFOREXのノースプレッド口座では自動売買(EA)システムとミラートレードが使えません。

オールインワン口座のところでも触れましたが、GEMFOREXにおいては優秀で、なおかつ種類豊富な自動売買(EA)システムが魅力のひとつにもなっています。

しかしながら、ノースプレッド口座になってくるとその自動売買(EA)システムもミラートレードも使えなくなってしまうのです。
つまり、ノースプレッド口座では手動でのFXトレードのみということになります。

初心者の方には厳しいでしょうから、中級者の方や上級者の方でないと使いこなせないでしょう。

 

取引できるものが制限される

GEMFOREXでは株式指数や原油などのCFDを取り扱っており、オールインワン口座では取引が可能となっています。

しかしながら、ノースプレッド口座ではこういったCFD取引はできません。

一部ではあるものの、ノースプレッド口座では取引できるものが制限されてしまうのです。

基本的にGEMFOREXのノースプレッド口座で取引ができるのは、為替通貨ペアとGOLD、SILVERのみなので、その点は十分に理解しておきましょう。

最初からFXトレードのみを考えている方であれば、あまりに気にする必要はないかと思います。

GEMFOREXのレバレッジ5000倍口座の基本情報

GEMFOREXでの口座開設となってくると、基本的には先のオールインワン口座とノースプレッド口座のふたつが主な選択肢になってきます。

ただ、タイミングによってはレバレッジ5,000倍口座というものも選択肢のひとつになり得ます。

基本的な情報は以下の通りです。

 

GEMFOREXのレバレッジ5,000倍口座

 

基本通貨 JPY
ロット数 0.01Lot
初期預託金 入金上限10万円まで

※入金方法については、資金移動でのみ可能となります。また、口座残高10万円を超える資金移動はできません。

レバレッジ 5,000
主要通貨のスプレッド 0.2pip
手数料 無料
予約注文 指値、逆指値
チケット単位のロット制限 30Lot

1口座にて上限ロット数である30Lotを超える取引があると新規発注制限となる場合があります。上限オーバーの通知がメールで届きますので、数量を30Lot未満に調整の上、メールに返信する形でその旨を知らせれば新規発注制限は解除してもらえます。

口座単位の保有ポジション数 30(新規指値注文含む)
ヘッジ可否 可能
利用制限 EA・ミラートレード利用不可となります。ボーナス対象外。

※累計利益と合わせ含み益が100万円を超えた段階で強制決済となります。(複数ポジションを保有している場合は合計評価益)

GEMFOREXのレバレッジ5,000倍口座のメリットとなる特徴

 

GEMFOREXのレバレッジ5,000倍口座のメリットとなる特徴としては、以下のようなものが挙げられます。

 

最大5000倍というハイレバレッジ

GEMFOREXのレバレッジ5,000倍の口座では、最大5,000倍というハイレバレッジが最大の特徴であり、最大のメリットでもあります。

オールインワン口座でもノースプレッド口座でも最大レバレッジは1,000倍となっていますので、最大5,000倍という圧倒的なハイレバレッジはGEMFOREXのレバレッジ5,000倍口座のみの強みなのです。

 

狭いスプレッド

レバレッジ5,000倍口座では、主要通貨のスプレッドが0.1pipからとなっています。

ノースプレッド口座ほどではないにしても、オールインワン口座よりも確実にスプレッドは狭くなっています。

GEMFOREXのレバレッジ5000倍口座のデメリットとなる特徴

GEMFOREXのレバレッジ5,000倍口座にはデメリットとなる特徴もあります。

具体的には以下の通りです。

 

数に限りがある

GEMFOREXのレバレッジ5,000倍口座はかなり魅力的ではあるのですが、常に口座開設できるわけではありません。

というのも、数に限りがあり、募集がかかっているときにしか申し込みができないのです。

 

ボーナスの受け取りができない

GEMFOREXのレバレッジ5,000倍口座はノースプレッド口座と同じように、ボーナスを受け取ることができません。

その分、最大5,000倍というハイレバレッジと狭いスプレッドでのFXトレードが可能にはなっているのですが、やはりどこかもったいない感じがしてしまいます。

 

自動売買(EA)システムとミラートレードが使えない

GEMFOREXのレバレッジ5,000倍口座では、自動売買(EA)システムとミラートレードが使えません。

この点もノースプレッド口座と同じです。

初心の方には向かない口座タイプと言えるでしょう。

GEMFOREXのデモ口座の基本情報

GEMFOREXには、デモ口座も用意されています。

GEMFOREXのデモ口座の基本情報は以下の通りです。

 

GEMFOREXのデモ口座

 

基本通貨 USD/JPY
ロット数 0.01Lot
初期預託金 10,000USD1,000,000円)の仮想残高を提供
レバレッジ 1,000
主要通貨のスプレッド 1.4pip
手数料 無料
予約注文 指値、逆指値
チケット単位のロット制限 100Lot
口座単位の保有ポジション数 30(新規指値注文含む)
ヘッジ可否 可能
利用制限 特に制限はありません。

GEMFOREXのデモ口座でメリットとなる特徴

GEMFOREXのデモ口座でメリットとなる特徴は以下の通りです。

 

FXトレードを実際に試すことができる

GEMFOREXのデモ口座に限ったことではないのですが、やはりデモ口座というのはFXトレードを実際に試してみるためのものです。

GEMFOREXでのFXトレードにあたってのその操作性などをデモ口座の利用によって判断することができます。

GEMFOREXのデモ口座でデメリットとなる特徴

では、GEMFOREXのデモ口座でデメリットとなる特徴についても見ていきましょう。

 

オールインワン口座と同じ条件ではない

GEMFOREXに限らず、デモ口座というとそのFX業者におけるスタンダードな口座タイプと同じ条件で利用できるものと思われがちです。

ただ、GEMFOREXのデモ口座はオールインワン口座とはロット数が違います。

 

口座タイプ チケット単位のロット制限
デモ口座 100lot
オールインワン口座 30lot

 

デモ口座開設後に、オールインワン口座を開設する場合にはロット数に注意しておきましょう。

 

デモ口座は最終ログインから90日間経過すると使えなくなる

GEMFOREXのデモ口座は、最終ログインから90日間経過すると使えなくなってしまいます。

万が一デモ口座が使えなくなってしまったとしても、GEMFOREXのサポートにデモ口座が使えなくなっていることを伝えれば、また使えるようにしてくれるかと思います。

ただ、デモ口座はとりあえず作っておくといった感じのものではないので、ガッツリ使う予定のあるときだけ口座開設することをおすすめします。

ある程度FXトレードに関して知識のある方であれば、デモ口座を開設せずにその他のオールインワン口座やノースプレッド口座の開設をおこなってもいいでしょう。