GEMFOREXのカスタマーサポートの種類と使い方は?XMと比較も

GEMFOREXのカスタマーサポートは、数ある海外FXブローカーの中でもトップクラスで質が高いです。

実際、「金融業界関係者が選ぶ サポートが丁寧だと思うFX会社第1位」に輝いています。

このランキングには、総じてカスタマーサポートのクオリティが高い日本の大手FXブローカーも参加しています。その中でナンバーワンになるのは非常にすごいことです。

さて、まずはGEMFOREXのカスタマーサポートの利用方法や対応時間について解説します。

 

カスタマーサポート
  • チャットサポート
  • メールサポート

 

カスタマーサポート

チャットサポート

GEMFOREXのマイページの左側に「カスタマーサポート」という文字があります。

それをクリックするとチャットサポートを受けることができます。

かなり早く回答してもらえるのがこのチャットサポートの魅力です。

ただし、受付時間は午前10時~午後5時(土曜日・日曜日・祝日を除く)となっています。

平日にお仕事がある人は利用が難しいかもしれませんね。

そういった人は「メールサポート」を使いましょう。

 

メールサポート

GEMFOREXのマイページの右上にある「お問い合わせ」を選択すると、もう一つのカスタマーサポート窓口である「メールサポート」を利用できます。

こちらは「平日に時間を取れない」「メールで落ち着いて質問したい」という人などにおすすめです。

返信のタイミングは、

 

平日に送信した場合 24時間以内
土日祝日に送信した場合 営業日になってから24時間以内

 

となっています。

また、平日であっても「土日祝日の前日の遅い時間」に質問を送信した場合は、次の営業日になってから返信が来る可能性があるので覚えておきましょう。

GEMFOREXのカスタマーサポートに「電話サポート」はない

カスタマーサポートが充実しているGEMFOREXですが、「電話サポート」はないので気を付けてください。

以前までは電話サポートを行っていたのですが、チャットサポートの導入に伴って電話サポートは廃止されました。

ただ、チャットサポートもメールサポートも利用しやすいですから特に困ることはないはずです。

※情報の更新をしていない個人サイトなどでは「GEMFOREXには電話サポートがあります」などと記載されているかもしれませんが、それは間違いです。

XMのカスタマーサポートについて

続いてはXMのカスタマーサポートに関して解説していきます。

GEMFOREXと同じく、日本人トレーダーからの人気が高いブローカーですから、カスタマーサポートの質が高いです。

 

ライブチャット

GEMFOREXのチャットサポートとほとんど同じです。

XMのオフィシャルサイトのトップページに「日本語ライブチャット」という文字があるので、それをクリック→「入室する」をクリック。

このあと各種情報を登録したらカスタマーサポートを受けることができます。

ちなみに、XMの口座を持っていなくても問い合わせることが可能です。

受付時間は「午前9時~午後5時(土日祝日を除く)」となっています。

GEMFOREXの受付時間が「午前10時~午後5時」でしたから、若干XMのほうが長いですね。

 

メールサポート

24時間365日問い合わせることができます。

返信のタイミングは「12営業日以内(1営業日以内であることが多い)」です。

メールのカスタマーサポートに関しては、GEMFOREXとほぼ一緒ですね。

 

電話サポート

GEMFOREXとは違い、XMは電話によるカスタマーサポートも行っています。

ただし、いきなり電話で質問できるわけではありません。

まずはライブチャットからメールで「電話申請」をする必要があります。

すると日程調節のメールが来るので、必要に応じて交渉してください(希望通りの日程で電話できる場合が多いようです)。

これはなかなか面倒です。

それに、ほとんどの質問・不明点はライブチャット・メールサポートで解消されます。

実際、XMで電話のカスタマーサポートを利用する人は少ないようです。

GEMFOREXXMでカスタマーサポート体制が優れているのは?

ここまでGEMFOREXXMのカスタマーサポート体制について解説しました。

では両者のうち、よりカスタマーサポート体制が優れているのはどちらなのでしょうか? 

結論から言ってしまいますが、「どちらも非常に優秀。引き分け」です。

明らかな違いとしては、

 

  • XMのチャットサポートのほうが、受付時間が1時間長い
  • XMのみ電話サポートがある

 

という事がありますが大きな差ではありませんよね。

XMの電話サポートが使いやすいのであればまだしも利便性は低いです。

※ちなみに海外FXブローカーの中には、日本語カスタマーサポート体制が弱いところも多いです。また、「どこから・どうやってカスタマーサポートに相談するのか」をあえて分かりにくくしているようなブローカーもあります。

GEMFOREXのカスタマーサポートに関する注意点

続いてGEMFOREXのカスタマーサポートを利用する際の注意点をいくつか挙げていきます。

GEMFOREXに限らず、ほとんどの海外FXブローカーにおいて当てはまることですのでぜひ最後までご覧ください。

 

注意点
  • まずはよくある質問をチェックする
  • 「回答できないタイプの質問」もある
  • 個人サイトを調べたほうが早い場合も

 

 

まずはよくある質問をチェックする

カスタマーサポートに問い合わせる前に、まずはサイト内の「よくある質問」をチェックしましょう。これでだいたいの疑問は解決するはずです。

「よくある質問の場所が分からない」というのであれば、とりあえず「問い合わせを送信するページ」にアクセスしてみましょう。

すると、「まずはよくある質問をご覧ください」などとリンクが貼られているはずです。

ちなみにGEMFOREXのカスタマーサポートの場合は、「よくある質問に載っている内容」であっても回答してくれます。ただし他のユーザーからの質問が優先されて、回答が後回しになる可能性があるようです。

 

「回答できないタイプの質問」もある

まず、「回答してくれる質問・問い合わせ」としては、

 

回答可能な質問
  • 入金や出金に関するトラブル
  • サイトエラー関係
  • GEMFOREXが定める細かいルール

 

 

などについてです。

一方、「相場予想」など、「トレーダーの損益に直接的に影響を及ぼす可能性がある質問」には答えてくれません。

テレビゲームで言えば「ゲームの不具合については相談を受け付けるが、ゲームの攻略法については回答しない」という感じですね。 

ただ、「返答できないタイプの質問」をしたところでペナルティがあるわけではありません(あまりにもしつこく質問を繰り返した場合はどうなるか分かりませんが)。

ですから、「返答してくれるかどうか判断しにくい質問」については、とりあえずカスタマーサポートに投げかけてみることをおすすめします。

個人サイトを調べたほうが早い場合も

特に「チャットサポートを使えない時間帯」なのであれば、個人サイトを調べたほうが早く解決する可能性があります。

GEMFOREXは数ある海外FXブローカーの中でも最大手と言えるレベルですから、情報がたくさんヒットするはずです。

ただし、あくまで個人サイトですから「情報が正確とは限らない」「情報が古い場合がある」などのリスクもあります。

「厳密な情報を手に入れることができないと困る」というケースでは、きちんとGEMFOREXの公式のカスタマーサポートを利用しましょう。