GEMFOREXのデモ口座とは?開設するメリット・デメリット

世界的にトップクラスのトレード環境を提供しながら、自社で開発・提供している150種類以上もの優秀なEAが大きな人気を集めている『GEMFOREX』。 

ゼロカットシステムありの最大レバレッジ1,000倍、さらに業界最狭水準のスプレッドと高い約定力を誇るGEMFOREXは、海外FX会社の中でも1,2を争うほどの人気があります。

これからGEMFOREXでトレードをしたいと考えている方は多いと思いますが、その前にGEMFOREXで疑似的なトレードを体験してみたいと思いませんか?

そんな方におすすめなのが、今回ご紹介する『デモ口座』です。

リアルマネーを入金することなく、オールインワン口座と同じスペックで100万円の仮想残高を利用できるので、予習をしたい方にはぴったりです!

今回は、そんなGEMFOREXが提供しているデモ口座の特徴やメリット・デメリット、そして開設の手順についてもご紹介します!

デモ口座とは?

デモ口座とは、その名の通り「お試しでFX取引を体験できる口座」のことです。

これから海外FX会社の利用を考えているが、リアル口座を開設する前にお金を使うことなくデモトレードがしたい、という方におすすめの口座です。

デモ口座を開設すると、リアルマネーを入金しなくても100万円分の仮想残高が付与されるので、その仮想残高を利用してデモトレードを行うことができます。

デモトレード専用の口座とは言っても、オールインワン口座のようにしっかりとしたスペックが用意されているので、実際のトレードとまったく同じ環境でデモトレードを体験できるのが魅力です!

まずは、オールインワン口座とデモ口座のスペックを、わかりやすく表にまとめて比較します。

 

デモ口座 オールインワン口座
基本通貨 USD/JPY USD/JPY
最小のロット数 0.01Lot~ 0.01Lot~
レバレッジ 1,000倍 1,000倍
スプレッドの平均値 1.2pip〜 1.2pip〜
手数料 無料 無料
予約注文 指値、逆指値 指値、逆指値

 

このように比較してみるとわかりやすいですが、口座のスペック自体はオールインワン口座とほとんど同じ環境で、仮想残高を使用してデモトレードを行うことができます。

実際にトレードを体験してみると、スプレッドやレバレッジがとても大きく利益に影響することが実感できます。なので、リアル口座を開設する前にGEMFOREXの特徴を掴みたいのなら、ぜひデモ口座の解説をおすすめします!

デモ口座のメリット

FXトレードを無料で学べる

デモ口座の魅力は、なんといっても「無料でFXトレードを体験できる」ことにあります。

本来であれば、まとまった資金を準備して事前にFX取引の知識やテクニックなんかをある程度学んでおく必要がありますが、デモトレードなら資金を準備する必要もなく、精神的に余裕を持ったまま疑似トレードができるので、より多くのテクニックを実践することができます。

 

MT4の使い方を予習できる

MT4は世界標準の取引プラットフォームですが、デモ口座を解説することによってMT4を利用した注文の出し方や決済方法を予習することができます。

リアルマネーを使用したトレードをする前にこれらの方法を予習しておくことで、いざトレードを始めてから戸惑うことも無くなりますし、精神的に余裕を持ってトレードを行うことができるのです。

 

③EAを利用できる

GEMFOREXのデモ口座は、あなたがお持ちのEAを利用してデモトレードを行うことができます。

ただし、GEMFOREX自体が無料で提供しているEAを使うことはできないのでご注意ください。どうしてGEMFOREXのEAが利用できないのかというと、「入金額に応じて利用できるEAの数が決まっている」からです。

リアルマネーを入金しないデモ口座ではそれが反映されません。なので、デモ口座でGEMFOREXの無料EAを利用することができないので、この点についてはご注意ください。

デモ口座のデメリット

➀実践と同じ感覚ではトレードできない

これは仕方のないことですが、自分のお金ではない仮想の100万円という大金を利用してデモトレードを行うので、どれだけハイレバレッジを賭けたとしても精神的に追い詰められることはありません。

ですが、実際のトレードでは自分の大切な資産を用いてトレードを行うので、メンタルコントロールや瞬時の状況判断がとても重要になります。

デモトレードではこういった感覚を体験することができないので、実際のトレードで精神的な余裕がなくなってしまい、思いがけず大損をしてしまう可能性がとても高いです。

 

GEMFOREXが無料で提供しているEAが利用できない

これはメリットに関する項目でも軽く説明しましたが、もしもあなたがデモ口座でGEMFOREXの無料EAを試してみたいと考えているのであれば、それを実現することはできません。

なぜなら、リアルマネーを入金しないとGEMFOREXの無料EAを利用するための条件をクリアできないからです。

GEMFOREXが無料で提供しているEAを利用するためには、口座内にリアルマネーを入金しなければいけないのですが、デモ口座ではそれができません。なので、デモ口座でEAを利用することができないのです。

デモ口座の解説手順

ここまでの説明で、デモ口座の特徴やメリット・デメリットについて、ご理解いただけたと思います。

なので、ここからはGEMFOREXでデモ口座を解説するための方法を、手順に沿ってわかりやすく解説していきます!

 

➀デモ口座の専用ページに入る

GEMFOREXでデモ口座を解説するためには、GEMFOREX公式ページの右上にある『デモ口座解説』をクリックして専用のページに移ります。

 

②デモ口座開設フォームに必要な情報を入力する

『デモ口座開設』をクリックすると、画面内に『GEMFOREXのデモ口座開設フォーム』という表示が出てくるので、

 

  • 口座タイプ
  • 氏名
  • メールアドレス
  • 画像内の暗号を記入

 

これらの情報を各項目に記入して、最後に『今すぐデモ口座開設!』をクリックします。

 

③メール内のアナウンスに従って手続きを進める

『今すぐデモ口座開設!』をクリックすると、記入したメールアドレス宛にGEMFOREXの運営からメールが送られてきます。

そのメールを開くと

 

  • GEMFOREXの運営からの挨拶
  • 口座の保有期間
  • 口座番号
  • パスワード
  • サーバー名

 

などの、デモ口座を利用するために必要な情報が送られてきます。

これらの情報はデモ口座を利用するために必ず必要になるものなので、絶対に無くさないように紙などにメモをして保存しておきましょう。

 

④デモ口座とMT4の紐づけをする

デモ口座の開設が完了したら、次はMT4との紐づけ作業に移ります。

デモ口座を開設するだけではトレードを行うことができないので、これから解説する手順をしっかりと覚えておきましょう!

 

⑤プラットフォームをクリック

GEMFOREXのホームに移動したら、上部に並んだメニューの中から『プラットフォーム』をクリックします。

 

⑥利用する端末を選択する

『プラットフォーム』をクリックすると、次はあなたが『利用したい端末』を選択します。

 

選択項目
  • PC対応MT4
  • Mac対応MT4
  • Android対応MT4
  • iPhone対応MT4
  • タブレット(android)対応MT4
  • タブレット(iPad)対応MT4
  • GEM MT4 WebTrader
  • MT4VPS

 

MT4をダウンロードする

端末を選択したら、次は画面内中部にある『今すぐ!GEMMT4をダウンロード』をクリックします。

『今すぐ!GEMMT4をダウンロード』をクリックするとインストール画面に移るので、正常にインストールが完了したら『完了』をクリックします。

 

⑧ログインする

『完了』をクリックするとMT4の画面が表示されるので、デモ口座を開設した時に運営から送られてきた『ログイン』『サーバー』『パスワード』の情報を記入します。

この工程が完了したら、無事にMT4の紐づけは完了です!

まとめ

今回の記事では、GEMFOREXのデモ口座を利用するメリット・デメリット、さらには開設の手順についてもご紹介しました!

これから海外のFX会社を利用してみたいと考えている方にとって、注文の仕方や決済方法を予習できるデモ口座はとても便利なものです。

実践と同様のメンタルコントロールを身に付けることはできませんが、自分なりに考えてトレードを学習することができるので、ぜひ活用してください!

最後までお付き合いいただきありがとうございました。