EA(自動売買ソフト)取引ならGEMFOREX!XMと比較も

「自動で売買を行ってくれるソフト(プログラム)」のことを、EA(自動売買ソフト)と言います。

EAとは「エキスパート・アドバイザー」の略です。

日本語では一般的に「自動売買ソフト」と言いますが、「オート~」ではないのですね。

EA(自動売買ソフト)を使うことで、自動でFXトレードをすることができます。

GEMFOREXEA(自動売買ソフト)のメリットは?

 

  • 24時間トレードが可能
  • 感情に影響されないトレード
  • たくさんのEA(自動売買ソフト)から無料でチョイスできる
  • 手数料が加算されない
  • 最大レバレッジが下がらない

 

24時間トレードが可能

GEMFOREXに限りませんが、EA(自動売買ソフト)であれば人間と違って24時間トレードし続けることができます。

さらには「人間では逃すような小さな変動」であっても、きちんと掴んで利益に繋いでくれます。

「人力では行えないスタイルのトレードができる」というのは、どれほど実力のあるFXトレーダーにとってもメリットになると言えます。

 

感情に影響されないトレード

「こういう数値になったら買う(売る)」などのいわゆる「トレードルール」を構築したら、後はひたすらそのルールを守って機械的に取引をするのがFXの理想です。

しかし人間には「感情」がありますから、それを完璧に実現するのは困難です。

また、実現できたとしてもメンタルをすり減らす可能性があります。

GEMFOREXには「レバレッジ1,000倍」という美味しさがありますから、「魔が差す」こともあるかもしれません。

ですが、EA(自動売買ソフト)トレードであればもちろん感情の影響を受けません。

(感情に振り回されすぎてEAをオフにすれば話は別ですが……)

 

たくさんのEA(自動売買ソフト)から無料でチョイスできる

これはGEMFOREXならではの強みです。

初期のGEMFOREXはEA(自動売買ソフト)を作って売っていた企業だったのです。

その名残なのか、現在でもEA(自動売買ソフト)に特化した運営スタイルは変わっていません。

GEMFOREXそのものが、たくさんのEA(自動売買ソフト)を提供しています。

しかも無料です。

種類が多すぎて最初は気が遠くなるかもしれませんが、「成績」「人気」「勝率」「取引スタイル」などで絞っていくことができますし、カテゴライズもきちんとされていますから、意外と選びやすいです。

 

手数料が加算されない

FX業者の中には「EA(自動売買ソフト)を利用するのであれば、特別な手数料を発生させたり、スプレッドを広げたりする」という方針を採っているところがあります。

ですが、GEMFOREXの場合はそういったデメリットはありません。

スプレッド&手数料そのままでのびのびとEA(自動売買ソフト)を使うことができますよ。

 

最大レバレッジが下がらない

『「EA(自動売買ソフト)が使える口座」は、「通常口座」に比べて最大レバレッジが低い』という海外FX業者が少なくありません。

ですが、GEMFOREXの場合はそういった差を設けていません。

普通の取引でも、EA(自動売買ソフト)取引でも「最大レバレッジ1,000倍」で行うことができますよ。

GEMFOREXXM、EA(自動売買ソフト)取引をしやすいのは?

ここまでGEMFOREXEA(自動売買ソフト)事情について解説してきました。

ですが、「海外FXと言えばXMでしょう。XMEA(自動売買ソフト)取引に向いているの」と感じた人もいると思います。

そこでここからは、EA(自動売買ソフト)に関してGEMFOREXXMで比べていきます。

 結論を先に言うと、EA(自動売買ソフト)をより利用しやすいのはGEMFOREXです。

その主な理由を紹介します。

 

  • レバレッジ倍率に差がある
  • EA(自動売買ソフト)に対する積極性が違う
  • VPSサーバーを無料で使える条件」に差がある

 

レバレッジ倍率に差がある

GEMFOREXXMも、「FX業者が定める最大レバレッジ」でEA(自動売買ソフト)トレードをすることができるブローカーです。

しかし、そもそもその最大レバレッジに差があります。

 

GEMFOREX 1,000倍
XM 888

 

「レバレッジが500倍以上あるなら、何倍でも気にする必要はない」などという意見もあります。しかし、筆者としては「差があることに違いはない」と感じます。

他の要素も関係してくるので一概には言えませんが「XM888円の利益が出た」のであれば、同じ条件で取引をしていれば「GEMFOREXなら1,000円の利益が出た」ということになります。

FX取引は長期的に続けていくものですから、この程度の差でもかなり大きいです。

 

EA(自動売買ソフト)に対する積極性が違う

先ほどもお伝えした通り、GEMFOREXはたくさんのEA(自動売買ソフト)を独自に無料提供しています。

 しかし、XMはEA(自動売買ソフト)の提供をしていません。

XMで自動売買をしたいのであれば、外部でEA(自動売買ソフト)のダウンロードをする必要があります。 

そのため、GEMFOREXのほうがEA(自動売買ソフト)トレードを気軽に始めやすいです。

また、慣れれば大した作業ではありませんが、XMEA(自動売買ソフト)取引をスタートするのは結構面倒です。

 

VPSサーバーを無料で使える条件」に差がある

詳しく話すと長くなるので簡単に言いますが、「VPSサーバーを使うと、ネット上に仮想のPCを保有する」ことができます。

EA(自動売買ソフト)は24時間稼働させることができる」と言いましたが、そのためには24時間パソコンの電源を入れておく必要があるため、PCへのダメージがかなり大きくなってしまいます。

ですから、本格的にEA(自動売買ソフト)を導入するのであればVPSサーバーの利用はほぼ必須です。

さて、GEMFOREXもXMもVPSサーバーを提供しています。

両者とも「条件」をクリアすれば無料でVPSサーバーを使うことができるのですが、その条件に差があります。

 

GEMFOREX 「月の最後の日の口座残高」が50万円以上
XM 口座残高が50万円以上&月に最低50万通貨以上のトレードをする

 

条件が少ないGEMFOREXのほうがVPSサーバーを無料で使いやすいと言えます。

 ※条件をクリアできなくても月々3,000円くらいでVPSサーバーを使えます(XMGEMFOREXともに)

※外部サイトで提供されているVPSサーバーを使うこともできます。こだわるなら「有料の高品質VPSサーバー」を利用することをおすすめします。

GEMFOREXEA(自動売買ソフト)を使うときに気を付けるべきことは?

 

  • 「完全放置」は不可能です
  • 裁量取引も混ぜましょう
  • 稼げないEA(自動売買ソフト)もあります

 

「完全放置」は不可能

EA(自動売買ソフト)を選んだら、あとはスイッチを入れて完全放置で稼いでくれる」というイメージを抱いている人もいるかもしれませんが、そういうわけにはいきません。

 

  • 別のソフトへの乗り換え
  • ソフトのオンオフ
  • ソフト同士の組み合わせ(複数運用がおすすめです)

 

などは全て自力で行う必要があります。

 

裁量取引も混ぜましょう 

「全部EA(自動売買ソフト)に任せる!」という変なこだわりを持ってしまうと、「EA(自動売買ソフト)では活かしきれない大きなトレンド」を逃す可能性があります。

臨機応変に裁量取引も混ぜていくことをおすすめします。

 

稼げないEA(自動売買ソフト)もある

これが最大の注意点なのかもしれませんが、もちろん「稼げないEA(自動売買ソフト)」も存在します。

特に気を付けなければならないのは、「現時点で利益を出せているソフトでも、12年後には稼げなくなっているかもしれない」という部分です。

相場全体の流れが変われば、EA(自動売買ソフト)が「寿命」を迎えることもあるのですね。